代表プロフィール

1456374626681◆プロフィール

合同会社 共有価値計画 共有価値プランナー・CEO
一般社団法人CSV開発機構 主任研究員 CSV開発機構HP

三重大学 生物資源学部 生物資源学部 非常勤講師  シラバス2015
東邦大学 生命圏環境科学科 非常勤講師
東京都心における緑化推進検討会 円卓会議 委員
千葉市本庁舎整備検討委員会 委員

1970年千葉県市原市出身。※出生地は千葉市
東京工業大学大学院 社会理工学研究科 社会工学専攻修了 工学修士
帝京技術科学大学大学院 情報学研究科 情報学専攻修了 情報学修士

大学院在学中から、インターネットプロバイダの立ち上げ、ポンキッキーズ等のホームページや古今亭志ん生のCDROMなどのエンターテイメント制作に携わる。

1997年より、赤池学氏らとユニバーサルデザイン総合研究所発足に携わり、日本初のトレーサビリティシステムであった、三重県の安心安全の地域産品情報公開システム「イーコードエス」に開発者として参画。登録のお願いのため三重県全域を行脚し、有機農家との出会いから一次発酵の堆肥が湯気を出すほど熱いことを知る。また、商店、流通業者、食品メーカー、加工機械製造業者等のモノづくりへの想いに触れ、地域に根差した産業振興のプランニングをライフワークと定める。

青森県バイオマス戦略、常盤村バイオマス戦略、市浦村バイオマス戦略、小笠原諸島の資源循環型の島づくり戦略策定等自治体のグランドデザイン策定、積水化学工業グループの「自然に学ぶものづくり」等企業の環境経営戦略策定や、農商工連携事業開発に多数携わる。

また、箱根サン=テグジュペリ・星の王子さまミュージアム、飛騨世界歴史民俗文化センター、福島博、北九州博覧祭、愛・地球博の博覧会パビリオン等の空間コンテンツデザインと施設運営に携わる。
2006年より三菱地所において、大手町カフェ、エコッツェリア、3×3Labo等を拠点とした、大手町・丸の内・有楽町地区の公民連携による環境共生型まちづくりを実践。

また、都市再生特区における再開発事業の貢献要素として、大手町フィナンシャルシティの公開空地を環境教育のフィールドにする「エコミュージアム」や、大手町ホトリアの皇居とつながる生物多様性に配慮した緑化、皇居濠水浄化システムの開発コンセプトを企画提案し実現へと導いた。

さらに、朝大学による地域プロデューサ養成や、食と健康を通じた発信の場づくり、新丸ビルへの託送による再生可能エネルギーの導入など、都市と地域の連携を生み出すプロジェクト推進に携わる。

2015年12月より、合同会社共有価値計画を発足し、社会課題解決とともに事業性も確保できる、マーケティング・ブランディング活動と一体化した、共有価値創発型の(Creating Shared Value)技術開発や商品戦略の事業提案を行っている。都市、地域に関わらず、自ら計画できる事業体を形成し、持続可能性を生み出す、人的資源開発に重きをおいた計画策定支援とコンサルティングを行っている。

◆職歴

〇三菱地所株式会社 開発推進部 新機能開発室 エコッツェリア担当 チーフマネージャー
〇一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会 事務局次長
〇株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所 地域開発・IT担当プロデューサー
〇株式会社大洋システムテクノロジー 事業開発部 マネージャー
〇サハル株式会社(箱根サン=テグジュペリ星の王子さまミュージアム) 取締役
〇三重大学生物資源学部 地域計画学 非常勤講師
〇東邦大学理学部 生命圏環境科学科 非常勤講師

◆委員等
〇千代田区 生物多様性推進会議 委員(~2015年11月)
〇千葉市本庁舎整備検討委員会 委員
〇ワークショップ手法を活用した持続可能な廃棄物処理システムの将来像と実現戦略検討 委員
〇神戸市 都市における効率的なエネルギー利用のための制度等検討会 臨時委員

◆受賞

〇2000年度 新領域部門グッドデザイン賞「安全・安心の地域産品情報公開システム・イーコードエス」(財団法人日本産業デザイン振興会)
〇2006年度 新領域部門グッドデザイン賞  ベスト15  大賞候補/金賞「大手町カフェ」(財団法人日本産業デザイン振興会)
〇ディスプレイデザイン大賞2006 大賞/朝日新聞社賞「大手町カフェ」(社団法人日本ディスプレイデザイン協会)
〇エコプロダクツ大賞 環境大臣賞「大手町カフェ」(エコプロダクツ大賞推進協議会)
〇2007年度 新領域部門グッドデザイン賞「エコッツェリア」(財団法人日本産業デザイン振興会)
〇2008年度 第10回グリーン購入大賞「エコッツェリア」(グリーン購入ネットワーク)
〇第12回環境コミュニケーション大賞 奨励賞(環境省)「日本初の地域版サステナビリティレポート ~1000年続くまちへ~大丸有CSRレポート2008」
〇2009年度 第7回 日本環境経営大賞 環境価値創造部門 環境価値創造賞「エコッツェリア協会」(三重県)
〇第19回地球環境大賞 環境地域貢献賞「エコッツェリア協会」(フジサンケイグループ)
〇第4回ファシリティマネジメント大賞 奨励賞「エコッツェリア協会」(JFMA協会)
〇子どもたちの「こころを育む活動」団体の部 奨励賞「エコキッズ探検隊」(パナソニック教育財団)
〇FOOD ACTION NIPPON アワード2009 コミュニケーション・啓発部門優秀賞「丸の内朝大学」(農水省)
〇だれもが使えるウェブコンクール入賞「大丸有エコポータルサイトECOZZERIA」(総務省、経産省)
〇2010年度 平成22年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰 「エコッツェリア協会」(環境省)
〇第3回サステナブル建築賞 国土交通大臣賞(事務所ビル部門)「新丸ビル」(国交省)
〇第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト 審査委員長賞 「ゲンジボタルの累代飼育へのチャレンジを通じた都市緑地の新たな活用方法の提案」(環境省/農水省)